プールに子供は入れる?水遊び用オムツや持ち物は?ホテルで宿泊も

プール 子供 オムツ

ールに入りたくなるくらい
すっかり暑くなってきましたよね。

暑くなると子供たちは水遊びがしたくて
公園にいってもどこに行っても
やたらと水を触りたがりますよね。

もうすぐプールが解放される季節です。

ところで、プールに小さな子供って
入れましたっけ?

あと、子供を連れて行く際にプールに
持っていく持ち物には何が必要か普段から
用意しない方にとってはちょっと
悩んでしまうこともあるかもしれません。

最近ではプールの横にホテルがあるところも増え
ホテルでそのまま宿泊もできてしまいますよね。

プールに隣接するホテルがあるところは
どこがあるのかな?とか悩んでしまいます。

そんな気になる疑問を今回は
取り上げていますのでここで解決してくださいね!

この夏、プールに行くときに必要な情報を
しっかりとまとめておきますので
是非参考にして下さい。


スポンサーリンク

プールに小さい子供は入れるの?

プール 子供
まずはプールに小さな子供が入れるのかどうか
という疑問を解決していきましょう。

小さな子供がいるご家庭で気になってしまうのが
子供が入れるかどうかという部分だと思います。

結論としてはほとんどの場合は入れます。

大多数のプールの対象年齢を調べると
なんと「0歳」から入れてしまうのです。

つまり、おむつをしている赤ちゃんも
プールを楽しめるということになります。

ただ施設によって条件は様々ですので
入れないところもあるかもしれませんので
その辺は先に電話で確認などすると
いいと思います。

「水遊び用オムツを着用して下さい」

という施設もあれば

「水着の下は何もつけないでください」

というプール施設もあるようですし
裸は禁止というのもあるようです。

とは言っても、0歳の子供をプールに入れる
勇気は僕にはありませんけどね。

病気とかもらってしまってからでは
遅いですし赤ちゃんが辛いだけですからね。

水遊び用オムツ以外に必要な持ち物は?

小さい子供をプールに連れて行く時に
必要な持ち物は水遊び用のオムツ以外には
何が必要なのか確認してみましょう!

と、その前に水遊び用のオムツの
必要性についても確認しましょうね!

水遊び用オムツの必要性

水遊びに対応しているタイプのオムツで
まだ、オムツの外れていない子供がいる
ご家庭では必ず必須となる「マストアイテム」です。

通常のオムツですと水に濡れると
グチャグチャでぶにゅぶにゅになって
なんとも言えない感触になりますよね(笑)

おしっこがたくさんの状態が常に維持されて
しまうような状況になってしまうので
しっかりと水遊び用オムツにしてあげましょう。

施設によっては、これがないと入ってはいけない
という場所もありますのでベビー用品店や
ドラッグストアに置いてあるオムツを
チェックして購入していきましょうね。

それでは、水遊び用のオムツ以外に
必要になってくるものを見ていきましょう。

水着

水遊び用のオムツは禁止で水着に
してくださいと言う施設もあります。

すでにオムツを外している子供がいるのなら
水着を着用すればどこでも入れますね!

基本は水着ですので。

水泳帽

市民プールのような場所ではわりと
水泳用の帽子がないと入れないという
施設が多いですよね。

100均や夏になればコンビニにも売っているので
買い忘れたときはコンビニがおすすめです。

浮き輪

小さな子供がいる家庭では断然、あった方が
お互い楽しめるし安心なできますよね。

水の中に浮いているとは言え
ずっと抱っこして動くのは意外と大変です。

その労力を軽減するのが浮き輪で
お父さん、お母さんの手助けをしてくれます。

子供も浮き輪があれば自分で泳いでいる
ような気持ちになり、はしゃぎだしますよ!

腕に付けるタイプや小さな子供むけの
足をしっかり通すタイプのような
ライフジャケットもおすすめです。

色々ありますので各家庭にあった
浮き輪をチョイスしてプールへいきましょう。

プチプラ(プチプライス)
つまり、比較的安くておすすめなのが
3coinsの出している浮き輪です。

夏になると必ず売っていますので
チェックしてみてくださいね。

ショップURL:http://www.3coins.jp/

タオル

バスタオルにゴムがついていてかぶれる
ラップタオルが特におすすめです。

ラップタオルの中で着替えも出来ますし
泳いで休憩するときにラップタオルを体に
巻いておけば寒くないので1枚はほしいですね。

あとはフェイスタオルがあると
髪の毛を乾かすのに便利ですね。

水分補給用の飲み物

水の中にいるから水分補給をしているような
錯覚に陥りやすいですが熱中症に注意が
必要なのには変わりないので水分は
こまめにとることが重要です。

お茶でもいいですがポカリスエットや
アクエリアスなどのスポーツドリンクの方が
体の水分に近づけているので吸収されやすく
おすすめのドリンクですね。

この6つが必要な持ち物だと思います。

あとはお父さん、お母さんに必要な
持ち物や水中用のビデオカメラや
替えのオムツなどは必要に応じて
準備していくようにしましょう。


スポンサーリンク

プール近くのホテルで宿泊もおすすめ!

プールで1日おもいっきり遊ぶと
結構疲れますよね。

プールって普通に動くよりも抵抗がある為
余計に筋肉を使いますし太陽に当たり
続けるので体力を消耗してしまいます。

遠くから訪れた方ですと、そんな疲れた体で
高速道路とか乗るのはとても危険ですし
運転も疲れて居眠りなんてしたら
可愛い子供も乗ってますのでまぁ、大変です。

そんなときはプールの近くにあるホテルに
1泊宿泊して帰るのが理想です。

ホテルが隣接していたり施設内プールがある
施設を紹介したいと思います。

スパワールド世界の大温泉

プール 子供 入れる
出典:http://www.jalan.net/

大阪の天王寺にある
スパワールドの中にある屋内プールです。

日本で初の落下回転スライダーが
人気のプールで温泉、スパが併設されていて
そのまま宿泊が可能なレジャー施設です。

近くに天王寺動物園や通天閣もあるので
ついでに観光がの楽しめるのも嬉しいですね。

子供の年齢に合わせたプールがあって
かなりお勧めですし0歳に合わせたプールも
合って本当に親切な作りです。

レジャープール「アクアシアン」

プール 宿泊
出典:http://local.bbiq.jp/

福岡県の芦屋にある
海浜公園の中にある野外プールです。

すぐ目の前は海にもなっていて近くには
露天風呂などのある宿泊施設があります。

海とプール両方が楽しめる贅沢な場所ですね。

※7月12日〜831日までオープン

アクアブルー多摩

プール ホテル
東京都にある一年間を通して
利用できる屋内温水プールです。

流波プール、50mプール、スライダーが2種類あり
老若男女問わず遊べる施設です。

近くにもホテルが何か所かあるので
そのまま宿泊も可能です。

東武スーパープール

プール 水遊び用
出典:http://www.pia-kids.jp/

埼玉県にある東武動物公園内にあるプールです。

日本最大級の屋外キッズプールが
一番の売りで大きなスライダーや
流れるプールなど1日中楽しめます。

また動物園、遊園地が併設されているので
そちらでも遊ぶことができます。

近くにはビジネスホテル、旅館なども
多いので宿泊して、もう1日楽しむ
ということもできますね。

長島ジャンボ海水プール

プール 子供 持ち物
出典:http://www.nagashima-onsen.co.jp/

僕の家から一番近くてスライダー系の
アトラクションが多いのが特徴です。

同じ施設内には有名な
長島スパーランド(遊園地)があり
さらに温泉もあるので宿泊することが
前提で訪れるのがいいですね。

もちろん、旅館もあるので
是非泊まってみてください。

ということで、ここで紹介したのは
ごくごく一部なのですが大きなレジャー施設の
近くにはほぼ宿泊できる施設があるので
宿泊を考えたプール選びもありかなと思います。

小さなお子さんを連れてのプールは
外食と同様に大変かもしれませんが
子供の笑顔を見れるだけで幸せになれる
ので
そんなことはどうでもいいですよね!

夏にしかできない遊びで大人も子供も
思いっきり遊んでリフレッシュしましょう。

もしかしたらこの記事を読んでいる
あなたの子供はプールデビューを
することになるかもしれませんよね!

是非、この記事に書かれている
持っていく持ち物や施設情報を参考に
プールを楽しんでくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. クリスマス 彼氏 興味ない
  2. クリスマス イルミ 東海
  3. 梅雨 カビ対策 空気清浄機
  4. 梅雨 楽しみ方
  5. クリスマスソング 定番
  6. インフルエンザ タミフル
コメントは利用できません。

キーワードで記事を検索できます

気になるキーワードを入力して
検索してみてください^^

お問い合わせはこちら

管理人(すいたん)に記事にしてほしい内容
質問などお気軽にお問い合わせください。
問い合わせは下記画像をクリック!!
お問い合わせ