ジャッキーチェンが引退?スタントなしで入院?怪我になる落下事故

ジャッキーチェン

ジャッキーチェンがとうとう引退するのか?

ジャッキーチェンさんと言えば、おもしろおかしく映画での演出をして、

人々を笑わせつつも、かっこいいアクションを披露してくれてますよね。

 

ジャッキーさんもすでにいいお年頃で、僕の中では

映画「ゴージャス」から一気に動きにキレがなくなったなと感じました。

 

ジャッキーチェン ゴージャス

 

「ゴージャス」が公開されたときのジャッキーチェンさんの年齢は

45歳だった記憶があります。

 


スポンサーリンク

一応、心配だったので調べましたが、1999年2月12日

ゴージャスが公開されていまして、ジャッキーチェンさんの

生年月日が1954年4月7日なので、45歳であってるみたいですね。

 

当時小学生だった僕が思ったくらいなので、相当キレが悪かったのでしょうね。

 

さて、ジャッキーチェンの引退が囁かれた2012年公開の「ライジングドラゴン」

 

ジャッキーチェン 引退 

 

この作品を最後に引退するとジャッキーさん自身も言っていましたが、

実は、新たな作品が最近公開されたばかりです!

 

2014年6月6日から公開している

「ポリス・ストーリー レジェンド」堂々とした演技を見せています!

 

ジャッキーチェン 引退

 

引退はまだしていないみたいですね!

 

ジャッキーチェンはスタントマンを一切使わない?

 

ジャッキーさんと言えば、スタントマンを使わないことで有名ですよね。

 

もちろん、全てにおいて使っていないかと言えば、嘘になると思います。

 

一応、たまに使っているという噂もありますから。

 

ですが、ジャッキーチェンさんのドキュメンタリーとかでもあるように、

ほとんどがスタントマンを使わず、命綱もつけずに自分の体を張って

アクションシーンを演じています。


スポンサーリンク

ジャッキーチェンが怪我?入院になるほどの落下事故!

 

スタントマンを使っていないので、もちろん怪我も多いのは当たり前です。

 

ジャッキーさんのNGシーンなどを見ていても

体を張ってとても危ないことをしているのは一目瞭然ですよね。

 

そんなジャッキーさんですが、

スタントマンを使わないことにより不幸を招いたみたいです。

 

「プロジェクトA」という作品内で、時計台(地上から25m)の高いところから

落下するシーンがあるのですが、そのシーンの撮影中に事故が起きました。

 

 

ジャッキーチェン 怪我

 

地面に頭から落ち、首の骨を折ってしまい、入院したらしいのです。

 

といいつつも、すぐに次回作の「スパルタンX」を発表しましたよね(笑)

 

ジャッキーチェン スパルタンX

 

これだけではないですよ。

 

「サンダーアーム」という作品では木から木へ飛び移るシーンで

枝が折れ、頭蓋骨骨折までして、死亡かという話もでましたが、ピンピンしてます。

 

この人は不死身なんですかね(笑)

 

いずれにせよ、まだ生きてますし、引退もせず、

現役バリバリのジャッキーチェンさんの上映中の最新作を是非劇場で!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ゴールデンボンバー
  2. 筋トレ 自重 サーキット
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

キーワードで記事を検索できます

気になるキーワードを入力して
検索してみてください^^

お問い合わせはこちら

管理人(すいたん)に記事にしてほしい内容
質問などお気軽にお問い合わせください。
問い合わせは下記画像をクリック!!
お問い合わせ