飛鳥逮捕(チャゲアス)ASKAが作詞した歌詞は薬と幻覚含む内容

チャゲアスの飛鳥が逮捕された

チャゲアス(CHAGE and ASKA)の

ASKAさんが薬を使用している容疑で逮捕されました。

 

チャゲアス 飛鳥 テロップ

ASKAさんの尿から覚せい剤の反応が出たようです。

東京都内の警視庁が家宅捜査して入手経路を調べているみたいです。


スポンサーリンク

 

チャゲアスをもう少し説明します。

 

一度活動を休止していたものの2013年には復活しています。

チャゲアス 麻薬

 

元々は「チャゲと飛鳥」でバンドを始め、その後、「チャゲ&飛鳥」になっています。

 

 

更に、CHAGE&ASUKAとなりさらにさらに、

CHAGE&ASKAに変更しています。

 

​まだあります。

 

​現在はCHAGE and ASKAとして活動しています。

 

どれだけ、名前変えるんですかね。

 

検索するのが大変ですよね?

 

ファンとしてはこの辺りはどう思っているのでしょうか?

 

あまり気にしていないのでしょうか。

 

僕ならこの時点でファンをやめますね。

 

あくまでも僕の意見ですけど。

 

だって、ファンのことを考えたらそんなややこしいことしませんよね?

 

あー、ややこしやぁ〜あ

ややこしやぁぁぁ(笑)

 

なたぎ武

 

今回のこの逮捕の件はクスリですが、相方のCHAGEさんは知っていたのでは?

 

さすがに相方が知らないということは有り得ないと思います。

 

となると、なんか共犯的な匂いが・・・。

 

知っているのに言わないと犯罪になるじゃないですか。

 

どんな罪なのかは忘れましたけど。

 

共に歌を歌って来た仲ですしね。

 

その歌にもこんな秘密が隠されていました。

 
スポンサーリンク

チャゲアスASKA薬を歌に!

 

チャゲアスのASKAさんが作詞をした曲の文章には

薬の使用を匂わせることが書いてあります。 


スポンサーリンク

その曲のタイトルはこちらです。

「higher ground」

「夢の番人」

「港に沈んだ潜水艦」

「kicks street」

使われている言葉としては、

・ 白い粉袋の秘密

・ クスリを射ち込んだ

・ クスリをぶち込まれた気分

・ 自分の中のもう一人

 

これは一部ですが、歌詞を見ていると沢山でてきますね(笑)

 

 

もう、私は薬を使用していますと言っているようなものですね。

飛鳥涼 逮捕

 

もともと、顔が怪しいと思っていました。

よく逮捕されている人たちと顔の雰囲気が同じでしたから。

今回の騒動に関しては、ファンもかなりのショックを受けたようですね。

チャゲアス フェイスブック

チャゲアスのフェイスブックにはファンの悲しい声が。

「もう、チャゲアスの曲を聴く気になれない」

「CHAGEのことを思うと・・・」

「頭が打ち抜かれたみたい」

と、とても落胆しているご様子です。

まあ、それもそうですよね。

ファンを裏切る形になってしまたのですから。

これからどうなるのでしょうね。

ASKAさんがいないとなると、チャゲアスとしては活動できませんね。

 

関連記事:押尾学の現在は?事件逮捕後の刑務所からの手紙とは?出所はいつ?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 中島美嘉 誰
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

キーワードで記事を検索できます

気になるキーワードを入力して
検索してみてください^^

お問い合わせはこちら

管理人(すいたん)に記事にしてほしい内容
質問などお気軽にお問い合わせください。
問い合わせは下記画像をクリック!!
お問い合わせ